オープンキャンパスが人気の大阪の美容専門学校

授業見学してみませんか

確実に保育士資格の取得ができる専門学校

time 2022/07/15

確実に保育士資格の取得ができる専門学校

待機児童問題がニュースでも話題になっている日本では、保育施設の増設などの対策を進めたりしている一方で、保育業界も人材不足も問題となっています。そのため、保育士の需要が高いというのも現状です。とはいえ、誰でもすぐに保育士として働ける訳ではなく、国家資格が必要な職業です。国家試験は、まずは受験資格を満たしていなければならず、大学を卒業しているほかにも、高卒や中卒の場合には児童福祉施設で定められた年数の勤務経験などが条件となっています。

保育士を目指すには、国家試験に合格することはもちろんですが、専門学校に入学し全課程を修了して、卒業すれば2年間で資格を取得できます。専門学校は、全国各地にあるので、どの地域の方でも学校を見つけられるでしょう。専門学校は、厚生労働省の指定を受けている指定校と短大の通信講座と実習を併修する併修校があり、いずれも卒業と同時に資格が取得できまますが、併修校の場合は、短大も卒業しなくてはなりません。専門学校は、昼間部と夜間部など自分のライフスタイルに合った時間帯で学べることができますが、2年という短い期間の間に保育に関する知識と技術を習得することになるので、忙しい日々を送ることとなります。

ほとんどの場合は2年制となっていますが、中には3年制でしかも、幼稚園教諭免許も併せて取得できる学校も存在しているのが特徴です。保育士資格だけで十分な場合には2年制、将来的に幼稚園や幼保一元化したこども園などでより活躍したい場合には3年制の専門学校に通うことで、確実に資格が取得できるでしょう。

down

コメントする